筑波大学 グローバル教育院 エンパワーメント情報学プログラム

筑波大学

MENU

学生支援・環境 | 経済的支援

本プログラムの履修生は、授業料の免除等の制度や、特別奨励学生制度により、給付型支援経費(奨励金)を受けて学修研究に専念できる経済的支援が準備されています。さらに、海外インターンシップ、国際会議発表、国際展示会出展、海外渡航等にかかる経費を一定の範囲内で支援します。

筑波大学特別奨励学生(給付型学習奨励金:所得税・住民税課税対象給付金)

本プログラムの学生は国立大学法人筑波大学特別奨励学生実施要項に基づき、特別奨励学生として、奨励金を受給することができます。この奨励制度は、主体的に独創的な研究を計画・実践し、グローバルに活躍するリーダーとなることを支援するために実施するものです。

支給額 18万円/月 (※2019年度まで支給。2020年度以降の支給額は現在検討中です。)

授業料減免措置

本学では、グローバル教育院エンパワーメント情報学プログラムに在籍する学生に対し、特に優秀であると認定し、授業料の一部または全額を免除します。1・2年次生は授業料の一部(半額)免除、3~5年次生は授業料の全額免除となります。

1~2年次:半額免除

納付額 第1期分133,950円
第2期分133,950円

3~5年次:全額免除

納付額 なし
1・2年次:半額免除 3~5年次:全額免除
納付額 第1期分133,950円
第2期分133,950円
なし

海外渡航支援

海外インターンシップ、国際会議発表、国際展示会出展、海外渡航等にかかる経費を支援します。

住宅支援

1・2年次は原則全寮制(バス・キッチン・エアコン・洗濯機・乾燥機付)※寮費約3万円は自己負担(光熱水費基本料金含む)