筑波大学 グローバル教育院 エンパワーメント情報学プログラム

筑波大学

MENU

お知らせ・情報

2015/06/26

IEEE World Haptics 2015 のFeatured Session に矢野 博明 准教授、岩田 洋夫 教授の論文が採択されました。

2015年6月22~26日に米国シカゴで開催された、IEEE主催のハプティックス分野におけるトップコンファレンスであるWorld Haptics のFeatured Session に、本プログラム協力教員の矢野 博明 准教授と学位プログラムリーダー岩田 洋夫 教授の論文 ”Shape and Friction Recognition of 3D Virtual Objects by Using 2-DOF Indirect Haptic Interface” が採択されました。Featured Session とは、通常の論文発表が複数のセッションで同時に行われるのに対して、特に評価の高い論文をシングルトラックで発表を行うものです。本大会では11編の論文がFeatured Session に選抜されました。

IEEE

一覧に戻る