筑波大学 グローバル教育院 エンパワーメント情報学プログラム

筑波大学

MENU

お知らせ・情報

2015/12/01

1年次 大図 岳さんの作品「Human Background」が、「Cultural Institution Delavski dom Trbovlje at Nova Galerija」にて招待展示されました。

2015年9月11日(金)〜24日(木)にスロベニアで開催された、「Cultural Institution Delavski dom Trbovlje at Nova Galerija」にて、1年次大図 岳さんの作品「Human Background」が招待展示されました。

9月11日から24日までの間、Delavski dom Trbovlje at Nova Galerijaにて3つの作品から構成される展示「Human Background」を行った。

展示する3つの作品として、うんこの形をしたコントローラーを動かし腸内の老廃物を集めてうんこを形成する作品「UnkoQuest」、テレビの中に暮らす「おじさん」の生活をテレビの外側の家具をいじることで邪魔する作品「箱世界おじさん」、自分の名前から構成される遺伝子を持ったキャラクターを生成し、それらが繁殖したり攻撃し合う様子を観察する作品「生存競争」を選択した。

個人としては初の海外展示だったが、オープニングセレモニーの際の反応は概ね好評だった。また、現地の高校からの見学が2回あり、それぞれ「UnkoQuest」と「生存競争」に強く興味を示したのが印象的だった。「生存競争」に関しては、日本では見られないアルファベット(č、đ等)がゲームバランスを大きく変化させており、ローカライズの重要性を認識した。

2

作品「UnkoQuest」展示の様子

IMG_5848

IMG_7253

作品「生存競争」

o5

作品「箱世界おじさん」

関連URL

Delavski dom Trbovlje: http://www.dd-trbovlje.si
大図 岳さんの出展作品: http://novagalerijaddt.si/?p=793&lang=en

一覧に戻る