筑波大学 グローバル教育院 エンパワーメント情報学プログラム

筑波大学

MENU

お知らせ・情報

2016/01/12

4年次 村田 耕一さんが、「IEEE International conference on Robotics and Biomimetics (IEEE-ROBIO) 2015」にて、T.J. Tarn Best Paper in Robotics Awardを受賞しました。

2015年12月6日〜12月9日に中国珠海市で開催された国際会議IEEE-ROBIO2015で「Magnetic Resonance Compatible Stimulation Device Capable of Providing Passive and Active Finger Movements」についての発表を行いました。本発表は、ニューロリハビリテーション時の脳活動計測を目指したMRI対応刺激デバイスに関するものであり、Proceedings論文とプレゼンテーションの観点で総合的に評価され、ROBOTICS部門でBest Paper Awardを受賞しました。Best Paper Awardは、採択論文数(398本)の中から4分野でFinalistが選出され、各分野で最も優れているものに与えられます。

ROBIO01s

ROBIO02s

関連URL

http://ieee-robio.org/2015/

一覧に戻る