筑波大学 グローバル教育院 エンパワーメント情報学プログラム

筑波大学

MENU

お知らせ・情報

2016/03/23

西田 惇さんが「23th IEEE Virtual Reality Conference」にてHonorable Mention for Best Research Demoを受賞しました。

2016年3月19日〜23日に、アメリカ合衆国サウスカロライナ州で開催された23th IEEE Virtual Reality Conferenceにて、作品bioSyncがHonorable Mention for Best Research Demoを受賞しました。

IEEE VRは毎年500人超が参加するバーチャルリアリティ(VR)や拡張現実感(AR)研究に関するトップカンファレンスで、本研究は同会議のResearch Demos部門において当日の審査を経て優れたデモ発表と認められ、Honorable Mention for Best Research Demoを受賞しました。民生用の視覚系システムを用いた研究が一般的になった中で、運動覚を主体とした新たなバーチャルリアリティの意義や考察について確認出来る有意義な機会でした。

nishida03_bestresearchdemo2

IMG_0251

一覧に戻る