筑波大学 グローバル教育院 エンパワーメント情報学プログラム

筑波大学

MENU

お知らせ・情報

2016/12/13

西田惇さんが「18th Computing in the 21st Century 2016」にてMicrosoft Research Asia PhD Fellowship Awardを受賞し,2016年度Fellowに採用されました.

nishida_130_3rdv2

2016年11月3日 に韓国ソウル・延世大学で行われた、18th Computing in the 21st Century 2016において、Microsoft Research Asia PhD Fellowship Awardを受賞し、2016年度Fellowに採用されました。

Microsoft Research Asia Fellowship Programはアジア・太平洋地域の情報科学分野のPhD学生に対して与えられるフェローシップ制度で、1999年から開始され,今年で18回目になります。本賞は中国、香港、台湾、日本、韓国、シンガポールを含むアジア・太平洋地域の40の大学・研究所から選抜されたPhD学生110人のうち,書類審査および最終面接試験を通過した者に与えられるものです。本年度は10名が選抜され、日本から唯一の受賞となりました。
IMG_1132 - Version 2 (1)提供:Microsoft Research Asiawith Adi Shamir-2.jpg
提供:Microsoft Research AsiaWith Hon and Peter提供:Microsoft Research Asia

一覧に戻る