筑波大学 グローバル教育院 エンパワーメント情報学プログラム

筑波大学

MENU

お知らせ・情報

2017/10/18

Waseda-Tsukuba-Tsinghua Leading Summer School 2017を実施しました

 

2017年9月30日(土)、10月1日(日)にかけて、早稲田大学実体情報学プログラム「工房」にてWaseda-Tsukuba-Tsinghua Leading Summer School 2017を実施しました。本イベントは本学と早稲田大学、中国の清華大学との合同で開催され、各大学からの参加した30名前後の学生が混成グループを作り、実体情報学プログラムで開発されたコンパニオンロボット「cbot」の動作プログラミングに取り組みました。二日間という短い時間にも関わらず、最後の発表会では全チームが取り組みの成果をデモンストレーション形式で実演しました。土曜日の夜には懇親会も催され、学生同士の懇親だけでなく教員・スタッフ間の交流も深める良い機会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業風景 Brainstorming

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

懇親会の様子 Social event

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終発表会 Final presentation

一覧に戻る