筑波大学 グローバル教育院 エンパワーメント情報学プログラム

筑波大学

MENU

お知らせ・情報

2018/10/30

敷根伸光さんが、「Unity&宴ノベルゲーム開発入門」出版記念オンラインゲームジャムにて、工学社賞、MadnessLabo賞、オーディエンス賞を受賞しました。

 

2018年6月から9月にかけて開催された「Unity & 宴ノベルゲーム開発入門」出版記念オンラインゲームジャムにて、作品『1+1=2でいいのか?(あかほん!SS)』が工学社賞、MadnessLabo賞、オーディエンス賞を受賞しました。

 

この作品は授業の内容理解における時間的特徴を考慮した学習コンテンツ制作支援システムのNOVELICAを応用したコンテンツで、数学的なテーマをリズム良く楽しむことができます。

 

 

受賞作品のアイコン

一覧に戻る